CANADA

カナダの大麻(マリファナ)事情【日本でやったら勿論犯罪です】

こんにちは!入り口出口田口です!

でお馴染みの元KAT-TUNの田口くんが先日捕まってしまいましたね、大麻で。

タビマキ
タビマキ
最近大麻で捕まる芸能人増えてきた。絶対他にもやってる人沢山いる気がするな、、

なぜなら他の国では合法だったりするから。

覚せい剤などのドラッグに比べたら手に入りやすいんだろうし、罪の意識が薄いんじゃないかな、、と思うんです。

でも、何が何でも誰が何と言おうと日本では法律で所持も栽培も違法です。

法律でダメと決まっていることをやったら捕まるの。当たりまえ。

あ、私はやってませんよ!念のため!

今回はワーホリでバンクーバーに住んでいた時に感じたカナダのマリファナ事情について書いていきます!

ワーホリ中にフィリピンシック...バンクーバーでフィリピンを感じられるお店を紹介!焼きたてパンデサルも食べれるよ!フィリピン留学後にカナダへワーホリに行く人も多いと思います。私は最初の頃はカナダの土地勘もなく友達も少なく、、フィリピン留学が楽しすぎたせいかフィリピンシックに。。 そんな時にバンクーバーで見つけたフィリピン料理屋さんやグロッサリーを紹介します。癒されてください。。...

2018年カナダで娯楽用大麻解禁

私がワーホリで住んでいたカナダは2018年から娯楽用大麻が合法になりました。

勿論、州によってルールが細かく違ったりするのですが(年齢制限とか量とか)全国規模での合法化はウルグアイに続いて2カ国目です。

先進国で初めて!と騒いでいましたね。

バンクーバーで身近になったマリファナ…匂い?臭いよ

日本にいる時は全く別の世界で無縁のものだと思っていた大麻。

私がいた四年前のカナダは合法化はされていませんでしたが、グレーな感じで日本にいる時よりはかなり身近にあるものでした。(半分合法化されているようなもんでしたけどね。。)

私がバンクーバーにきて1ヶ月目ぐらいの頃、ダウンタウンをウロウロしていたら変な匂いが、、

そこで、私より先にカナダに居た日本人の友達に聞いてみました。

タビマキ
タビマキ
なんかバンクーバーたまに変な匂いしない?なんなんあのクッサい匂いは?

その頃は友達もあまりわかっていなかったのか

友達
友達
スカンクらしいよ?

との返事が返ってきました笑 スカンクってw

実は、バンクーバーは結構スカンクがそこらへんにいたりするので、そいつがたまに放つ異臭なんじゃないか?

という噂が大麻を知らないピュアな日本人の間で広まりましたが、それはまぁ一瞬で

あの匂い、マリファナらしいよ

と、すぐにわかりました笑

だって吸ってる人のそばから煙と共に臭ってきますからね、、

あれは日本では嗅いだことのない独特の匂い、、

私的には決して良い匂いだとは思えない、、




マリファナを吸っている人はどんな人?

普通の人もいればイッちゃってる人もいます。

タバコのようにふかしているひとがほとんど。あとは医療用として購入している人ですかね。

たまーに壁に向かって一人でブツブツ話している人を見かけることもありました。

ブツブツ….ブツブツ…

そーゆー人は絶対匂います。

ヘビースモーカーはタバコと同じで身体に臭いが染み付いているので、すれ違っただけでもわかります。

でも、そのような人は大麻以外のものもやってんだろアンタ!って感じですけどね!

大麻(マリファナ)の呼び名

大麻の正式名称はCannabis sativaです。

マリファナに興味があるわけじゃないので全く知りませんでしたが、カナダに住んでから呼び名(隠語)が沢山ある事を知りました。

日本語だと

  • 大麻
  • マリファナ

 

がメジャーですかね。

英語だと

  • Weed
  • Pod
  • 420
  • Grass
  • Hemp

 

私が知ってる限りではこれぐらいですが、グーグルさんによると100個ほどスラングがあるという情報もありました。

なんでそんなにあるのかはよくわかりませんが、国や人種によって言い方が様々だとか。

ちなみにマリファナの発音は「メリワナ」です。マリファナって言っても通じません(笑)


4月20日はマリファナデー

この日は4/20(フォートゥエンティー)と呼ばれ、マリファナの摂取を祝うために広場に集まって一斉にマリファナを吸うイベントが行われます。最近は合法化を訴えるデモの役割もしていますね。カナダだけではなくアメリカも同様です。

カナダで一番参加者が多いのはバンクーバーのようですね。バンクーバーミュージアムの前の広場に集まって(何かとイベントはココで行われるw)16:20分になるとみんな一斉にプッカ〜ってやりだします。

そして国家の「Oh~キャ〜ナダ〜」の部分を「Oh〜キャ〜ナビ〜ス」って替え歌するんですってよ(笑)
カナダの国旗もメープルリーフの部分がマリファナの葉っぱになります(笑)

本当に非合法なの??と疑いたくなる盛り上がりっぷり。

この日ばかりは警察官もマリファナに関して何も言いません。人々の安全を守るのみです。

タビマキ
タビマキ
この日ばかりは無法地帯。。

ちなみに私はこのイベントには参加していません。当時の友達からの情報を基にしています。私良い子なので、この時は島でのんびりしていました。

救急車で運ばれるのは留学生

バンクーバーに長く住んでいる日本人の話ですが、毎年この日に救急車で運ばれるのは留学生が多いそうです。

日本人とは限りませんが、興味本位で参加して調子に乗って吸いすぎちゃうんですかね。。

突然吸って身体に異変が出ないとは言い切れませんしね。

ところで、

日本人がカナダでマリファナを吸ったら捕まるのでしょうか?

いろんな情報を見ましたが、結局グレーです。

私のブログはマリファナを推奨しているわけでもないし、書くと長くなるのでわかりやすく書いてあったサイトを貼っておきます→http://victoria-tips.com/大麻合法化日本人はどうなるの/



カナダの大人達はどう思ってる?

カナダで出会った私の親世代ぐらいの大人の方々。

日常会話の中でマリファナについて話す事もありました。

島で出会ったおばちゃんは

オバサン
オバサン
あんなものは不良のやる事だ。頭おかしくなるわよ

お世話になったオジサンは

オジサン
オジサン
マリファナには反対だ!あんなものを吸う意味が僕には全く理解できないね。吸ってるやつらはみんなCrazyじゃないか。

と、人生の先輩方はあまり肯定的ではなかったです。

やはりみんながみんな「マリファナを合法化しよう!」と前向きなわけではないようです。

賛成があれば反対もある。まぁ結果合法化しちゃいましたけどね。



タバコよりも安全かもしれない。でも、、

日本で吸ったら捕まりますよ、田口君! 

それだけです。

タバコより身体に害がないとか、他の国では大丈夫だとか、色々ありますが

日本で所持&栽培は逮捕されますから!

以上!

これからワーホリ、留学に行く人へ。バンクーバーの危険地域、注意事項、あえてネガティブ情報だけ集めました。バンクーバーで体験したネガティブ情報です。ワーホリで嫌な思い、めんどくさい思いをしないために、あえてネガティブなことだけまとめました。...
 

 

RELATED POST