CANADA

これからワーホリ、留学に行く人へ。バンクーバーの危険地域、注意事項、あえてネガティブ情報だけ集めました。

ワーホリ、留学でカナダに行く人も多いと思いますが、ここでは私が約一年間バンクーバーに滞在して得た注意すべき事、友達が体験した怖い出来事などを紹介していきます!

比較的治安が良いと言われるバンクーバー。

昼間なんかは学生がリュックの後ろのチャック全開でバスに乗っていたりします(笑)

え、これ、普通に財布取れますけど、、中身丸見えですけど、、?ってぐらい気が抜けている人がいます。現地の学生さん。結構見かけました。それぐらい平和でのどかな雰囲気な街ではありますが、やはり外国。日本ではないんです。

2016年に日本人女性がバンクーバーで殺害されてしまった悲しい事件もありましたよね。

生活に慣れてくると海外マジックにかかって気が大きくなりがちです。楽しくすごすためにも最低限の注意はしましょうね!

治安の悪い場所

バンクーバーに暮らし始めて間もない頃は土地勘がないのでどこが安全でどこがヤバイ所かよくわかりませんよね。

私は最初の頃、仲良くなった友達やお世話になった大家さんに色々教えてもらいました。「ここは絶対に行かないで」「家を借りるならここらへんが良いよ」など、おばぁちゃん大家さんなんかは特に親切に教えてくれましたね(笑)私は孫かよって感じなぐらい。

過ごしてみてわかった私なりの見解ですが、慣れないうちはマリファナと尿の匂いの強い所へは行かない方がいいです(笑)怪しい場所は大体その2セットの匂いがします。

ここへは行くなと誰もが言う【East Hastings Street】

バンクーバーに行って最初の頃は、仲良くなった人に必ず言われることでしょう。

「East Hasting Streetには行かない方が良いよ」と。私も色んな人に言われました。バンクーバーで暮らして間もない頃バスで通ったことがあるんですが、明らかにただならぬ雰囲気はありました。

お店は鉄格子だらけ、汚い=犯罪が多い とも見受けられるし、実際道にはホームレス、ラリってる人、不審な人、低所得者が集まっている感じにも見えました。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Backside of the Ovaltine Cafe and Afton Hotel. #dtes #eastvan #easthastingstreet

jason jさん(@jtronjarvis)がシェアした投稿 –

でも、その人たちはこちらから何もしなければ特になにもしてきません。

昼間に用事があって現地の人と歩いたことがあるんですが、いきなり殴られるとか奪われるとか、そんな事はありません。でも、治安悪い空気は漂っていましたし、マリファナの匂いは当たり前にプンプンしています。

私の勝手なイメージですが、他の場所の治安が保たれているのは、このHastingに犯罪を犯しそうな人々を自然と集結させているからなのでは?と思いました。実際ホームレスへの食事提供が行われているのもこの場所なので。

そう考えるとちょっと切ない感じもしますが、まぁ実際の犯罪率は他の地区と比べたら圧倒的に高いですので、遊び半分や怖いもの見たさで行かない事をお勧めします。どうしても見たかったらバスから眺めてください。

住むならCanada Line沿いが平和?Expo Lineは危ない?

水色=カナダライン 青=エキスポライン

 

バンクーバーに来てから住む家は決まったのですが、前の人が出るまで一ヶ月待たなければいけなくて、その時に運良く友達が住んでいた部屋に一ヶ月だけ住まわせてもらった事があります。

そこはKerrisdale(ケリスデール)という街でとても静かで治安の良い高級住宅街でした。電車の駅だとCanada LineのLangara-49th Ave Sta.が近くになります。

そこの大家さんにこう言われました。

大家さん
大家さん
Expo Line沿いは危ないからCanada Line沿いにしなさい!あっちのほうは夜道に背後から襲われる事件がよくあるのよ、あのへんは物騒よ!

私の決まった家がExpo Line沿いの29th Aveだなんて言えませんでした(笑)

正直、Canada Line沿いは高級住宅街が多く、借りるにしてもお高め、、。

なので、どうしても留学生はExpo Line沿いを選びがちなんです。。

行けばわかると思うのですが、Canada Line沿いの住人はワンランク上、Expo Line沿いの住民は庶民って感じがします。確かに比べたらCanada Lineのほうが治安はいいかもしれませんが、Expo Lineでも駅から極端に遠い場所にしなければ平和だとは思います。

私の住んでいた29th Ave駅の家は、駅から徒歩2分でした。走れば30秒かも。家にいたら電車の音が聞こえます。それぐらいの駅近物件だったので、暗くなってもそんなに怖いといった事はなかったです。

夜道は気をつけるべし。友達は追いかけられました

私の友達は29th Ave駅のお隣、Nanaimoに住んでいました。

家は少し駅から歩く場所だったようですが、突然男の人が叫びながら追いかけてきたようです。必死で逃げて事なきを得たようですが、これは普通に怖いです。

このような出来事を防ぐには

  • 深夜は出歩かない
  • 駅近物件に住む
  • 男性がいれば送ってもらう
  • 早歩きで帰る
  • 1人でも歌を歌いながら帰る

 

気をつけましょう。日本ではない。バンクーバーです。




街中の面倒臭い男性に注意

フレンドリーな人が多いバンクーバー。

街中でちょっとした事がきっかけで話しかけられたりする事も少なくはありません。

英語のアウトプットのためにここぞと頑張って話すのも悪くないですよね!

ただ、日本人女性好きのおじさんや、英語学習者だとわかると寄ってくる男性など、 面倒くさい人は実際に沢山存在します。。

道で話しかけてくるナンパおじさん

ダウンタウンで駅に向かって歩いていたら、近くにいたおじさんが天気の話をしてきました。まぁ普通に対応していたんですが

オジサン
オジサン
小腹が空いてフィッシュアンドチップス食べに行くんだけど一緒に食べないか?

ナンパですかね(笑)めんどくさくて断りたかったんですが、私はその時猛烈にお腹が空いていたので、ちょっとだけ一緒に食べることに。

元カノの日本人について聞いてもいないのにダラダラと聞かされ、どれだけ日本が好きかを聞かされ、私も負けずにガーっと喋ってガーっと食べて飲んで

タビマキ
タビマキ
じゃっ私用事あるんで!

と去りました。飲んで食べて話していただけでなにもなかったですが人見知りの私は警戒心MAXでした。

今度美味しいイタリアンがあるから行こう。と言われて電話番号を教え、日にちも決めましたが、やはり怖いので丁重にお断りし電話も無視しました。日本なら電話番号なんて簡単には教えないのですが、カナダではどうせ帰国するので電話番号を教えることに抵抗はなかったです(笑)

面倒くさいことに時間を費やしたくなかったらナンパは無視が一番ですね。

友達の家の大家のおじさん

友達の家に行けば必ずいた自称アーティストのおじさん。

行けば楽しくお話しして、バンクーバーのことも色々と教えてくれていい人ではあったのですが、私が帰国する前に食事をしないかと誘われました。

お世話になったし何度も会ったことがある人だったので普通にOKしたのですが
なんだか残念な人でした。

●お店の重たい扉は私が頑張って開けました(レディーファーストじゃないのか?そうじゃないとしても重いから手伝ってくれないの??)

●私の身勝手な思考かもしれませんが、ご馳走してくれるもんだと思っていたらきっちり割り勘でした。私よりも20ぐらい年上だから勝手にそう思ってしまった私が悪いか、、な。お金なかったからポテトとビールだけにしたよ。。

●やたらと近くに寄ってくる
写真を見ながら話していたからかな、、でもその写真自分の顔だよね。自分のことばかり話しているね。。私の話きいてないね。。何この時間。。

●帰路についてからキモイLINE。
遠回しの愛の告白のようなキモイのがきたからブロック、そして帰国。

いやぁナイだろ(笑)

ついていく人とかいるんですかね。。こんな人に時間は費やしたくなかった。。

40~50代の独り身のオジサンはめんどくさい人が多い

私が出会ったおじさん達は危害を加えるような人ではなかったですが、正直メンドくさいです。
でも色んな人がいるから、どんなにいい人でも2人きりになる場合は常に警戒心はMAXで接したほうがよいです。

いろんなおじさんがいますが
中身がしっかりしていて魅力がある人にはパートナーがいます(笑)

モテないオジサンは自分の外国人ブランドを利用して日本人に近づいてくる人が多いです。これはおじさんに限らずですが。やはり日本人女性は外国人に憧れがあると思われがち。

めんどくさいおじさんは、話しかけられても英語のアウトプットに利用してやるぐらいの感じで良いと思います。一定の距離感が大事です。近づきすぎるともっと面倒になること間違いなし!




街で遭遇した変な人

主にダウンタウンで遭遇する事が多いですね。

●突然おしりを1発たたいてくる女性二人組

私がルームメイトと歩いていた時に突然たたかれました。「は?」と思って終了だったのですが、何の意図があったのでしょうか。。

何かのお祭りの後だったので酔っ払っていたのかもしれませんね。

ルームメイト曰く「Huh, Crazy..」って感じでした。

そんな人もいます。放っておきましょう。

●”Fxck”と叫びながら歩いてくるおじさん

ロブソンストリート(青山みたいな感じのところ)を散歩していたら

「Fxck!Fxck!」と言いながらこっちへズカズカ向かってくる人が。。武器を持っていたりはしなかったですが、普通に怖いですよ。みんな早歩きでそそくさとそのおじさんから離れていったので、私も近くのお店に避難しました。

ただ「Fxck!」と叫んでいただけで何もなかったですが、用心するに越したことはありません。




その他気をつけること

友達の経験や、滞在中に日本人ネットワークで気をつけたほうがいいと噂で回ってきたことなどを書き出していきます。

図書館で話しかけてくる男性に注意

学校に通っている人なんかは図書館で勉強することも多いと思います。

それをいいことに「英語を教えてあげる」などといって近づいてくる人がいます。仲良くなって安心させたすきに、ものを盗まれたりする人が多い時期がありました。

もうこの際、気軽に日本語で話しかけてきたり、英語教えてあげるといって近づいてくる人には塩対応、警戒心MAXで接しましょう!かかわりすぎるとその後がめんどくさすぎです。

男性と車に2人きりで乗らない

友達の経験ですが、パーティーか何かの帰りに送ってあげると言われて車に乗ったら「家に寄らないか」と誘いを受けた友達がいました。

もちろんお断りしたらキレられて運転が荒くなって怖い思いをしたとか。

何もなかったからよかったですが、密室に2人は怖すぎる。要注意です。

空港からのタクシーで寝ない事

バンクーバーは治安が良いというイメージだけで来て、結構気が抜けている人がいます。

私の友達は空港から目的地に着くまで寝てしまったらしいです。

そういう日本人が多いとやはり「日本人は隙が多い」と思われて狙われやすくなってしまうと思います。

タクシーで怖い目にあった事はないですが、日本ではありません。時差ボケで眠くても、1人で乗車した際は目的地に着くまでは絶対に気をぬかないほうがよいです。

何かあって後悔しても時すでに遅しです。。

仕事を紹介してあげるから車に乗れというおじさん

そろそろお気づきかもしれませんが、話けてくるのはだいたい「おじさん」なんです(笑)

日本人女性はオジサンに話しかけられやすい。。

本題ですが、友達が公園に座っていたらオジサンに話しかけられ、仕事を探している旨を話すと「紹介してやるから車に乗って。知り合いのレストランが募集しているんだ」と。

私だったら断ってしまうところですが、友達は車に乗りました(笑)

その度胸がすごいなと思う。。

結果本当にレストランがあって仕事を紹介されたようなんですが、合わなかったのか友達は断ったそうです。

悪い人でなくてよかったですが、やはり車に乗るって私的には結構怖い事です。。




良い人と悪い人の見極めは難しい

相手が日本人だと少し話しただけで感じ取れるものがあって、そこで冷静な判断ができますが、海外で相手が外国語を話すとなると、判断のフィルターがバグってきます。

もちろん話しかけてくるおじさんみんなが悪い人ではありません。親切心で寄ってきてくれる人の方が多いです。

その人を信頼してよいのかどうか、とても難しいんですよね。信頼してついていった方が新しい出会いがあったり、世界が広がったり、良い方向にいく可能性もあります。

車に乗れと言われた時に何も考えずに車にのれるタイプのほうが、積極性があって旅を楽しくできるタイプのようにみられます。

でも逆に、ついていって最終的に殺されてしまった日本人のようになりかねないとも言えます。

人見知りの私は異性に気安く話しかけられ続けたりすると、どんどん警戒心が上がっていくタイプだし、車に乗れといわれても1人では怖くて乗れません。 「知らない人には着いていかない」を忠実に守るタイプです。

留学、ワーホリをどのように過ごすかはその人次第だし、最終的には自己責任です。

でも、送り出してくれた家族や応援してくれている仲間に悲しい思いをさせないように、最低限の注意はして過ごしましょうね。

 

 

RELATED POST