CANADA

HelpXでバンクーバー島付近を転々としてみた!【クアドラアイランド編】

キャンベルリバーのおばぁちゃんに港まで送ってもらい、フェリーでクアドラアイランドへ。所要時間は15分ほど。あっという間!

HelpXでバンクーバー島付近を転々としてみた!【キャンベルリバー編】 こんにちは! 先日バンクーバーについての記事を書きましたが 今回はWHの最後の一ヶ月にHelpXを利用しながら バンクーバ...

フェリーをおりて待っているとホストの人が車で登場!

ホスト
ホスト
始めまして!お待たせ!!汚いけどゴメンネ!

そういわれて乗った車は、うん、汚い(笑)というか、動物と一緒に暮らしている人の車の匂いだったので、動物好きな私は全然苦じゃありませんでした。
自然と共存しながら生きている人、、といった感じで私はワクワク!

ホスト
ホスト
ついたよ!

可愛すぎるお家!アーティスト一家に一週間滞在!

家を案内されると感激。まず、家が可愛すぎる!

クアドラアイランド
キャー!私一週間ココに住めるの!?ウソでしょ?
日本じゃ住めない、、こんなカワイイ家無いよ。。そして私の部屋は、ホストの人の娘さんの部屋でした。「今居ないから使っていいよ」とのこと。


いやいや、なんですかこのハイセンスすぎるお部屋は!私好みすぎ!

どうやら、娘さんはアート系の仕事をしているそうで今は実家をでていて、部屋が空いているとのこと。なるほどね。通りでセンス抜群なわけですわ!

ここに一週間いるなんて幸せにもほどがある!なんて贅沢なんだ!

仕事の内容は?

こちらでの仕事はいくつかありまして、主にやっていたのは

  • 動物の餌やり
  • 羊毛の洗濯
  • 羊毛を紡ぐ

ということでした。
そもそも、ここのお宅を選んだ理由がホストが自らを「ニットアーティスト」と呼んでいたのでとても興味があったんです。

HelpXを見つけた時に、「アーティストのお手伝いがしてみたい」という目標というか、憧れがありまして。。見事達成です!

動物めっちゃいる!


HelpXでお世話になったお宅のなかで一番数が多かったです。

羊(沢山)、リャマ、馬、犬、猫、、
ニットアーティストのお宅なだけあって主に羊でした(笑)
でも、人生でこんなに羊に囲まれて毎日過ごしたことなんてなかったので面白かったです。

私が餌を手にした途端にみんな私の後をついてくるんですよ!可愛すぎか!
基本的に毎朝ご飯を食べた後に、動物たちにもご飯をあげていました。


どこに行くにもこの子が一緒についてきました。
とても人懐っこい。コミュ障の私にもすぐに心を開いてくれた良犬。

午後は毛糸を紡ぐ作業


私が興味をもったら快くやらせてくれました。

まず、刈った羊の毛を洗う→干す
干したものを上の写真の紡ぐ機会でガラガラとやります。

結構地味な作業ではありますが、とても疲れます。。結構力仕事です。
でも、ホストのお母さんと世間話をしたり、近所の人が見にきたりで
ああ、私島の一員みたい、、と錯覚してきました(笑)


色付けすると上の写真のようになります。
これもやってみたかったのですが、そこまで時間がなかったです。残念。

休みの日の過ごし方は?

ここのホストは色々と連れて行ってくれました。というか、ホストの都合に私が付いていくといった感じでしたが、この島の人の日常に触れられるっていうのがHelpXの良いところですよね。

犬(たまに馬)と散歩

犬(たまに馬も)と一緒に川辺にお散歩〜!
この滞在で、私は今まで経験のなかった犬の散歩が上手くなりました。
ここの川、キャンベルリバーとは違って穏やかで、とても水が綺麗!


これ!初めて見たんですけどクラゲの一種のようですね。
写真だとわかりづらいですが、チカチカと虹色に点灯していてものすごく神秘的でした。
世紀の大発見でもしたかのように興奮してしまった。。ホストの人も初めて見たと言っていたもんで。

ホストの用事についていく

私の滞在中に島の誰かが亡くなったそうで、お葬式の前のお別れ会?のようなものに参加しました。ホストのおかあさんは町の神父さんのような役割もしているようでお別れ会を取り仕切っていました。

町のかわいい教会

お別れ会といっても盛大なものではなく、教会に4〜5人集まって故人の思い出話をしながら偲ぶ、といった感じでした。

ホスト
ホスト
会が始まるまで準備があるから、その間犬と散歩してて!

ということで、散歩のプロになった私は犬と二人きりで教会の周りを散歩してました。

教会の周りはのどかな海を見渡す公園。最高かっ。
そんな感じで30分ほどお散歩していました。犬がいるといろんな人が話しかけてくれるから良いですね!コミュ障としては大助かりです。

お葬式本番はさすがに私は居てもしょうがないので、近所の人の車にのって一緒に帰りました。

自然と動物に囲まれた最高の一週間でした

たった一週間ではありましたが、最高に濃くて有意義とした日々をおくれました!ホスト最高、家も最高、部屋も最高、隣人も最高、自然も動物も、、満たされまくりでした。

今回のHelpX旅では4つの家庭にお邪魔しているのですが、どこの家にも共通していたのが

みんな猫を飼っている!

ということです。


この中に3つの黒い塊がいますね。ネコです。私は猫が大好きなんです。
3匹の黒ネコと一緒に毎日過ごせるなんて最高でした!
人懐っこいやつは一緒にベッドに来てくれたり。。

何回私は「最高」っていうのでしょうか?(語彙がなさすぎる。。)ってぐらい良い滞在でした!

次の滞在先はもっと最高かもしれない!ソルトスプリング島です!

つづく。

RELATED POST