雑記

「子供はまだ?」カナダとフィリピンでは聞かれるの?

私は只今35歳。結婚して5年ほどたちます。

ここ1〜2年でよく聞かれるのが「子供は?」という質問です。

私の場合は自分の両親にも旦那氏の両親にも一度も聞かれたことはありません。

誰が聞いてくるかって?

勤め先のゲストです。(私は美容室勤務)

接客業をしている以上、「なんかのきっかけで聞かれる事もあるだろうな〜」とは思っていますし、それも仕事だと思えば聞かれる事ぐらいは我慢できます。

私がドン引きするのは根掘り葉掘り聞いてくる人です。。

昔、宇多田ヒカルが結婚した時に「お子さんの予定は?」と聞かれて

「日本のマスコミはデリカシーがなさすぎる…それって『いつヤルの?』って聞いてるのと同じなんだよ」

って呆れていたのを今でも覚えています。
(ソース探しても見当たらない..)

それがずっと頭に残っているので、そのような質問を軽々する人をみると

「あ、デリカシーのない人だ」と思うようになりました(笑)

※このブログは子供を持つ方や子育てしている人を批判するわけではございません。むしろ産んだり子育てしている人はマジで尊敬します。スゲェ…

フィリピン留学中「もう英語無理」ってなったらやるべきこと〜タガログ語話しちゃおうぜフィリピン留学中に英語が嫌にならないための工夫です。私はせっかくなのでタガログ語を少し教えてもらいました。日常会話から学んだタガログ語を紹介します。...

日本で子どもについて聞かれる事

よく、

実家に帰ると『結婚は?子どもは?二人目は?』などの質問責めにあう

という話を聞きますよね。

日本は人の人生にあれこれうるさ過ぎるとも言われますが、100%そういう人ばかりではありません。

私が仕事中に実際に聞かれた内容はこんな感じです。

(この記事はあーだこーだいうよりも「接客業して結婚して30すぎて子どもいないと、こんなこと聞かれるよメモ」的な感じで見てくれればよいかと思います。)

ゲスト
ゲスト
お子さんはそろそろ?
タビマキ
タビマキ
今のところかんがえてはいないですね〜

根掘り葉掘りしてこない人は

⚫︎そーなんだ〜
⚫︎二人だけも楽しいからそれもアリよね〜
⚫︎これから日本もどうなるかわからないし、それも全然いいよね〜

ガンガン突っ込んでくる人は

⚫︎なんで?早くしないと!
⚫︎なんで?不妊なの?
⚫︎一人になった時に寂しいよ〜
⚫︎少子化だから産んでもらわないと困るな〜
⚫︎あなたの子ども見てみたいな〜

その他、上記の会話以外で絡まれた事

⚫︎ゆったりめの服を着ていたら「妊娠してるの?」と聞かれる
⚫︎ゆったりめのワンピを着ていたらおばさんに無言で腹をさわれれる
⚫︎お客さんが新生児を連れてきて「可愛いですね〜」ってなってたら「あなたもそろそろじゃない?」と言われる。

書き出してみたら結構言われてるな。。
なんかイライラしてきた(꒪ω꒪)

毎日誰かと接するわけなので、言われる量も多いんだわ。
もう腹筋バキバキに割って見せつけようかな。




カナダで「お子さんは?」と聞かれるのか

●職場にて

私はワーキングホリデーで美容室に勤務していました。

たった一年なのでお客さんとの距離感は日本とは異なりますが、私に旦那さんがいるとわかったところで

「お子さんの予定は?」と聞かれる事は無かったです。

他にVISA持ちで長く勤務している女性スタッフもいましたが、あまりお客さんから結婚や子どもなどのプライベートな話題をふられるっていうのはなかったなぁと思います。

一度だけ同じ年のお客さんに

「次はベイビーね!」と言われた事がありますが、すぐに「冗談よ。あなたはあなたの人生を」と言われましたw

初対面で突っ込んでくる人もいますw

●プライベート

職場以外だと、前回カナダに遊びに言った時に元ハウスメイトのタイ人に聞かれました。

「タビマキ!ベイビー!」って突然w

なんのことかと思ったら「子どもはまだか」と。

面倒くさかったので「I dont know」で済ませました。仕事じゃないと返答も楽でイイ。

フィリピンで「子ども産まないの?」と聞かれるのか

フィリピン留学中は独身でしたがその後結婚し、結婚してからも友達と何度かフィリピンを訪れています。

私が卒業して結婚してからのフィリピン人たちとの再会。

子どもについての話はこんな感じでした。

●ある先生と久々に再会。先生の子どもと遊んでいると…

⚫︎あなたは子どもが欲しくなったに違いない!
⚫︎日本は少子化が問題なんだよね?

直接的には聞かれないけど斜め上から責められた感じですねw

●結婚の話をふられて… 

友達との会話中、どんな話の流れかは忘れましたが

⚫︎結婚したんだよね。でも子どもはいないんだね。
⚫︎同じベッドで寝てるんだよね。なんで子どもできないの?

フィリピンではまるで結婚したら自動的に子どもができるかのように
子どもがいないことを不思議がられました。

そしてなぜかニヤニヤされる。。
相手が若い男子と若いオカマだったからかな…

フィリピンは日本とは違う角度から突っ込んでくる印象でした。

共通しているのは「子どもはまだ?」という質問系ではないということです。

むこうの勝手な考えを一方的に言ってくる感じです(笑)

キリスト教のフィリピン。
「子どもは神様からの贈り物」という考えがあるからかもしれませんね。

でも、みんながみんな子どもの有無について触れてくるわけではないです。

真面目そうな友達は結婚生活については聞いてくるけど子どもの有無はノータッチでした。

まぁ「自分以外の人に興味のない国民性」と言ってしまえばそれまでですが(笑)

子ども有無、聞いてくる人の意識は各国様々

「子どもはつくるの?」「子どもはまだ?」

どこの国にいても聞いてくる人はどこまでも聞いてくるし、深追いしない人はあっさりと終わります。

ただ、聞く人は1回だけど、聞かれる方は100回なんだ。

ということです。そして、とてもデリケートに受け取る人がいるのも事実。

私はただ予定のない人ですが、中には「欲しいけどできない」、「流産してしまった」という人もいるわけですよ、世の中には。

タビマキ
タビマキ
こんなに根掘り葉掘り聞いてくるけど、私がもし欲しいけどできない体だったり何度も過去に流産してたりという事実があったら、この人はどう思うんだろうか…言われた側はものすごいストレスなのではないだろうか…

などと思ったりしながら接客していたりします。

でも、深追いして聞いてくる人ってそんなこと何にも考えてないんですよね。

ただの世間話の一部にすぎないんだろうな。




あくまでも上記の事は、私が出会った日本人、外国人に言われた事です。

「〇〇人は〜と言う」とは一概には言えません。

生きていれば色んな人が色んなことを言ってきますね。

何度も同じことを聞かれて心が疲れてしまったので、ちょっといつもと違うブログを書いてみました。

あまり有益ではないですが、たまにはいいよね。

今すぐ旅に出たくなる本2選と、モヤモヤ期の私に刺激をくれた旅人を紹介!普段あまり本を読まない私がハマッタ旅本2選と、モヤモヤしていた私に刺激をくれた旅人3人を紹介します。背中を押してほしい人必見です!...
RELATED POST