フィリピン

フィリピンのクリスマスは9月から?留学中ほぼクリスマスだったので街の様子をお届けします

バギオ クリスマス

私がフィリピン留学で一番ビックリしたのはクリスマスかもしれません。

トイレに便座がないとか、トイレットペーパー流せないとか
そこらへんは「まぁアジアだしなー」で、さほどビックリはしなかったんですが……

数年前の9月上旬、私はバギオに語学留学をしに行きました。

オリエンテーションで街を案内してもらいがてら、モールに必要なものを買いに行きました。

そしたらこの人たちにお出迎えされましたよ!

フィリピン クリスマスふぉっふぉっふぉ

 

タビマキ
タビマキ
えぇぇ?まだ九月だよ?出番早くない!?
学校スタッフ
学校スタッフ
フィリピンのクリスマスは九月からなんです!
タビマキ
タビマキ
……は?

フィリピンのクリスマスは9月〜2月頃まで?世界一長い!

いやこれ、謎すぎますよね。

私がバギオ留学に行ったのは9月上旬、まだ日本の夏も終わっていない暑い時期でした。

なので突然現れたサンタクロースはなかなか受け入れられませんでしたねw

今思えば留学初日から摩訶不思議フィリピンの洗礼を受けていたようです。。

成田 クラーク
セブパシフィックが成田ークラーク直行便就航!週末バギオも可能に?ならない?2019年8月からセブパシフィックが成田ークラーク便を就航しましたね!これによってバギオは近くなったのか?行きやすくなったのか?調べてみました!...
フィリピン行きの航空券を探す

スカイスキャナーの航空券比較

何で9月からなの?ハローウィンはあるの?

調べていたらPIN TRAVEL CORPさんのブログにたどりつきました。

 

フィリピンは1521年にマゼランがセブに来た時から始まったスペイン植民時代の影響でキリスト教が布教されました。そのためフィリピンでは400年も続くキリスト教国家になっているのです。

ミンデナオ島などイスラム教が多いエリアもありますが、国民のほとんどがカトリック教徒。

元々、ハロウィンは10月31日にアメリカやイギリス、オーストラリアなどの北米、オセアニアなどで活発になったプロテスタント教徒が始めたもの。

フィリピンなど、カトリック教徒を信仰している他の国では、次の日の11月1日にある諸聖人の日(All Saints Day)というカトリック教徒の祝日があり、全ての聖人と殉教者を記念するを祝うのですが、プロテスタントの場合、宗教改革の後この諸聖人の日を祝わなくなったので、北米ではハロウィンの行事が強くなったというわけ。

そのため、カトリックではハロウィンがキリスト教の行事ではないため、行わない国が多いのです。フィリピンもそのひとつになりました。ハロウィンよりもキリストの誕生がイベント的に大きいのと、その宗教的な背景のため、ハロウィンのイベントを飛ばせるようにとクリスマス関連の商品など9月下旬から発売されるようになったのもそのためです。

引用元:PIN TRAVEL CORP

今や9月上旬からサンタいたけどね。。

タビマキ
タビマキ
そうか、ハロウィンはプロテスタントのものだから、キリスト教としてはキリスト誕生のクリスマスのほうが大事なわけね!

ハロウィンが全くないかといわれれば、そういうわけでもないですが

日本やアメリカほどの盛り上がりは感じませんでした。(バギオは)

SMバギオの本屋さん

 

無くはないけど、ハロウィン知ってますよ〜ぐらいな感じで。

ショッピングモールは相変わらずクリスマス商品だらけでハロウィンは見かけた印象はないかもしれません。

BERmonth(septemBERとかのBERです)はクリスマスってよく聞きましたし(笑)

語学学校もイベントをするどころか、先生たちは「選挙があるから」とかでホームタウンに帰ってたりしたし(笑)重要度の低さが感じられました。





 

とにかくクリスマスの飾りが可愛い!

ヨーロッパ、北米のようなギラギラした感じもなく、日本のような統一性もなく、、

フィリピンのクリスマスの飾りってなんか優しくて好きです。

SMバギオみんな真剣に選んでます…

 

アジア、フィリピン独特の可愛い感じ?

SMバギオ クリスマス

素材がちがうんでしょうか?

タビマキ
タビマキ
全部買い占めたいぐらい可愛い!!

意外と細かい細工がしてあるものが多かったです!

もちろんクリスマスカードも大量にありました!

でもまだ九月、、いつから書き始めて、いつ送るのでしょうか?(笑)

PR:9割以上の方が留学保険に加入留学保険ならAIG損保

星形のランプ「パロル」はフィリピンならでは!

フィリピン パロル

星やお花?をモチーフにしたものが多いこの飾り。

「パロル」の語源はスペイン語の「farol」からきているそうで
意味もそのまま「ランタンです。

クリスマス時期になると、レストランやモール、公園など
あらゆる場所で見ることができます!

単体でも可愛いのですが、これがたくさん集まって見事なイルミネーションになっているのはものすごく綺麗です!
(あー写真撮ってなかった。。皆さん是非「フィリピン、パロル」でぜひ画像検索を!)

バギオにいるならクリスマスヴィレッジへ!

10月下旬ごろにもなると、「バギオカントリークラブ」という場所でクリスマスヴィレッジが開かれます。

クリスマスマーケットみたいなもんですかね?

これもまたいろんな意味で独特で楽しませていただきました(笑)

着ぐるみがフィリピンクオリティ

クリスマスヴィレッジ バギオ これな。

まず、右はウサギ。わかる。左は何ですかw クマかな?

タビマキ
タビマキ
そして目が雑にくり抜かれているし、素手が丸見えだよw

日本ではありえないこのクオリティ…..大好きだよ。


クリスマスヴィレッジの中の様子

バギオ クリスマスヴィレッジ全体的にカラフルなツリーや売店があって散歩する感じですね。

日本とも北米ともちがう独特の色合いのイルミネーション、見ているだけでワクワクします!

 さすがキリスト教の国。キリストの物語を演じているブースがありました。

ここは宗教の違いを肌で感じましたね。

クリスマスラッピングのお菓子を売っている売店も沢山ありました!

ここでお菓子を買ってボリボリ食べながら歩き回っていました。

タビマキ
タビマキ
でたーーー!

フィリピンクオリティの雪だるまです!

もう最高!大好き!雑!

バギオクリスマスヴィレッジの注意点

写真には写っていないのですが、ここだけ雪が降ります(笑)

土になかなか溶けない泡みたいのが降ってきます。
地面がぐちゃぐちゃなのでご注意ください!

それだからなのか、なんなのか

ビーサンで入ろうとしたら止められました。
フィリピン人の友達が何を言ってもダメの一点張り。。

ドレスコードだ何だ言われて。。えー…もっとヤバイ奴ら入ってんじゃん。。クソッ。

仕方がないからSM行って安い靴買って出直したよね。時間とお金。。

タビマキ
タビマキ
まぁ仕方なし。フィリピンだもの。

バギオカントリークラブの詳しい情報はコチラ

沢山写真が載っているのでみているだけでもワクワクします!

この時期になるとバギオはカナリ肌寒くなってきますので半袖はキツイです。
袖付きのジャケットやパーカーを羽織ることをお勧めします!

 

留学ついでにフィリピンのクリスマスも楽しんで!

セッションロードのイルミネーション

 

いかがでしたか?

カナダやイギリスのクリスマスの雰囲気は体験したことのある私ですが、フィリピンというかアジアは初めて。

北米やヨーロッパとはまた一味ちがうクオリティ、宗教色の強さを楽しめる良い機会なので、秋頃留学、旅行される方は是非楽しんでみてください!

12月が近づいてくると、プレゼントを買うためのお金を調達するために盗難が非常に多く発生します。国内はもちろんのこと、フィリピン入国時も空港職員さえ信用できないレベルです。
クリスマス前の盗難にはくれぐれも気をつけてフィリピンを楽しんでくださいね。

フィリピン留学中「もう英語無理」ってなったらやるべきこと〜タガログ語話しちゃおうぜフィリピン留学中に英語が嫌にならないための工夫です。私はせっかくなのでタガログ語を少し教えてもらいました。日常会話から学んだタガログ語を紹介します。...
RELATED POST