旅のお供にオススメ

メルーナ (月経カップ)を使ってみた感想〜その②〜

前回から使い始めた第三の生理用品「月経カップ」

5年ぐらい前から存在は知っていたのですが、最近になって意を決して購入!

1回目は使用のしかたを少し間違えて、取り出す際に壮絶な痛みを経験してしまいましたが今回はどうだったのか?

またまたレポしていきますね。

ちなみに、身長154cm/体重45~47の私が使用しているのはメルーナのMサイズです。


 

数ある月経カップの中からなぜメルーナを選んだのか?など詳しい話、初回の感想はコチラ↓

月経カップ(メルーナ)を使ってみた感想〜第3の生理用品にチャレンジ〜最近話題の第3の生理用品「月経カップ」を試してみました。メルーナを選びました。実際に自分が体験してみないと気づかない事も結構あるかもしれません。...

 

メルーナ使用2回目!前回より扱いは上手くなった?

前回の使用状況はこんな感じでした↓

・初回は装着時に30分。でも何回かやるうちにコツを掴んで10秒で装着できるようになった。

・取り外し方を誤って人生最大の痛みを経験。(子供を産むってこんな感じなのかな。。と思えるレベル。実際はもっと色々凄いんだろうけど)

・装着中は快適。(使用者の方々が声を揃えて快適と言っているのは納得できた)

装着は上手くなった?

装着はもう問題なくできるようになったと思います。トイレで10秒。楽勝です!どんな折り方が一番自分がやりやすいかが分かれば、もうこれは問題ないです。

私のオススメはダイヤモンド。パンチダウンでもできるようになりました。面積を小さくするのがポイントです。(タンポンぐらいの細さにするイメージ)

私が参考にした折り方のサイトはコチラ

色々あるので試してみてくださいね。

 

取り出す時の痛みはなくなった?

もう本当に初回の取り出す時の痛みはハンパなかった。。

その記憶があるので今回また使用する時に、あまりポジティブになれなかったです(笑)でも、ちゃんとした取り出し方で取り出せばそこまで痛くない!

前回の反省を生かして、そのまま引っ張り出すのではなくカップの周りに空気をいれてあげながら取り出すことを意識しました。

 

そのままツマミを引っ張って取り出すのは絶対ダメです!

タビマキ
タビマキ
トイレの中で冷や汗をかいて目から涙を流すことになります!

 

で、コツとしては容赦無く指を膣の中にいれることだとわかりました。

そうすると全く痛みなくスルスルとでてきてくれます。

でも、やっぱり最後の最後がどーしても痛い。。装着するときの形に折って取り出せば良いのだろうけど、それが難しい。。

でも、初回よりはだいぶ成長したと思います!




今後の課題は?

取り出す時はまだ痛いけど、少しづつ希望の光が見えてきた気がします!

つぎの課題はズバリ、「洗ってからまた装着する手間が面倒くさい」です。

取り出すのにカナリの思考と労力を使うので、取り出し終わったときは未だに放心状態です。。その後に洗ってまた装着しろと?

ぶっちゃけそんな気力が残っていませんw

タビマキ
タビマキ
無理〜

洗面台にいくにしても手は血塗れだし。これはやっぱり家にいてもウエットティッシュをトイレに常備して、その場で全て済ませるように訓練したいと思いました。

そして今回は旅行と重なったので旅行先(ちょっとイイ宿)にも持っていったのですが、宿の純白の綺麗な洗面台に私の血を垂れ流すのは非常に心が痛んだので、諦めてタンポンにしてしまいました。

旅行で楽するためにトレーニングしてんじゃなかったんかい!って感じですが、温泉宿のためにシャワーもなくて。

カップが12時間ぐらいもてば良いのですが、多い日は3、4時間が限度だからなぁ。

 

ということで、まだまだ「月経カップ+布ナプキン」だけで過ごすのは難しそうです。。

タビマキ
タビマキ
また来月も頑張ります!

 


 

フォトブックで旅の思い出をまとめよう