語学/英語

【スペイン語(中南米)】旅行に最低限使えそうなフレーズ集!タガログ語にも似ている!?

Hola! Como esta?

実は4年ぐらい前に南米に行く予定もないのにスペイン語をゆるく習っていました!友達に誘われたんですけど語学全般に興味はあるので即参加。

 

1つ理由があるとすれば

タビマキ
タビマキ
なんかタガログ語とスペイン語って似てるから興味あり

って感じです。

 

実際スペイン人の友達も

スペイン人
スペイン人
僕にはフィリピン人の友達がいるんだ!言葉がすごく似ているんだよ!Como esta!とkumsta ka?は似てるだろ!

と、興奮気味に話していたのを覚えています。

 

今回なんでスペイン語の記事を書こうと思ったかというと

そう、久しぶりにスペイン語をアウトプットしたら楽しかったから!

久々すぎて全然単語が出てこない。スペルも自信ない。返信するのにめっちゃ時間かかる。でもなんか楽しかった!

 

と、いうわけで自分の自己満アウトプットと頭の中の整理もかねてスペイン語をまとめていこうと思います。

 

【まずはお決まり自己紹介】

⚫︎Hola! Como esta. Me llamo Tabimaki. Mucho gusto encantada(o).
(オラ!コモエスタ。メ ジャモ タビマキ。ムーチョグスト エンカンターダ(ド))

Hi How are you? I'm Tabimaki. Nice to meet you.

こんにちは。私はタビマキです。お会いできて嬉しいです。

唯一私がスラスラと言えるフレーズ!

 

自分が男の場合はencantado。女の場合はencantada。

 

「como esta?」と聞かれたらなんて返す??

英語だと「how are you?」と聞かれたら「good thank you. you?」って感じですが

スペ語だと?

como esta?
タビマキ
タビマキ
Estoy bien. Usted?

 

元気じゃない場合は?

 

No,  estoy bien.(全然元気じゃないわー)

 

Estoy cansado/da(疲れてる〜)

 

「元気じゃない」なんて回答したら絶対きかれそうな言葉は

Que pasa?(どしたん?)

です。聞かれたところで私はスペ語で答えられませんがw

How are you?→Como esta?
I'm good. you?→Estoy bien. Usted?
Not good→No, estoy bien.
I'm tired.→Estoy cansado/da
What's the matter?→Que pasa?




I like 〇〇/I want to〇〇/Me too.

これも自己アピールのために使えるようになっておきたい!私は旅行が好きなので「旅行」をテーマにして例文を見てみましょう。

 

タビマキ
タビマキ
Me gusta viajar. Yo quiero ir a Philippine.(私は旅行が好きです。私はフィリピンに行きたいです。)
Yo Tambian.(私も〜)

「Yo」の読み方は「ジョ」になります。なのでme tooは「ジョ タンビエン」です。

 

I like 〇〇. →Me gusta 〇〇.
I want to 〇〇. →Yo quiero 〇〇.
Me too.→ Yo tambien.

Where's the restroom(Bath room?)/How much?

トイレの聞き方をそこの国の言葉で知っておくってすごく大事です!

以前台湾でトイレに行きたくなって、近くにどこかないか聞いたら英語が通じなかった!もちろん日本語も、ジェスチャーもイマイチ。

今思えば筆談でもすれば一発だったかな?って思うけどその時はそれどころじゃないですからね(笑)最終的には英語のわかる人に来てもらえましたが膀胱が悲鳴を上げておりました。

 

トイレはどこですか?

有無を言わずに覚えましょう。

 

タビマキ
タビマキ
Donte esta baño?(トイレはどこですか?)

ドンテ エスタ バーニョ?

これを覚えておけばあなたの膀胱は守られます。

これはいくら?/もっと安くして〜

これも旅行中に絶対使うやつ!

 

タビマキ
タビマキ
Cuanto cuesta?これいくら?

クアント クエスタ?

Cuanto=どれぐらい?
という意味です。

...台湾行く前に「これいくら?」は覚えたのに「トイレどこ?」は覚えていなかった...両方同じぐらい使えるから個人的にこの2つは絶対覚えておいた方が良いと思ってます!

 

そして値下げ交渉したいときは

タビマキ
タビマキ
Mas barato por favor.(もっとマケてよ〜)

マス バラト ポルファボール!

文章の最後にAmigo/gaをつけるとフレンドリーに交渉できるかも!

Where is the restroom?→Donte esta baño?
How much?→Cuanto cuesta?
discount please→Mas barato por favor.




その他使えそうなもの箇条書き

⚫︎Thank you/ありがとう▶︎Gracias!

⚫︎sorry/ゴメン!▶︎Perdon. (ペルドン)

⚫︎ビールください▶︎Una cerveza, pol favore!(ウナ セルベッサ ポルファボール!)

⚫︎Lets go!▶︎Vamos!

⚫︎why/なんで?▶︎Por que?(ポルケ?)

 

フィリピン人にスペイン語は通じるのか?

なにげにスペイン統治時代が300年あったフィリピン。その後は英語のほうが浸透していったようですが、スペイン語にも馴染みがあるんだろうな、とは実際住んでみて感じました。

通りの名前や人の名前にスペインっぽい名前が沢山ですもの。

実際にフィリピンに行った時に友達に実験してみました!

 

突然友達にスペイン語で話しかけてみる

フィリピン人の友達とご飯を食べながら突然スペイン語で話しかけてみました。

 

タビマキ
タビマキ
Donte esta baño?(トイレはどこ?)

 

フィリピン友達
フィリピン友達
baño? maybe over there. (トイレ?あっちじゃない?)

 

普通に通じました!

聞くところによると、完璧じゃないけどなんとなくわかるらしい。友達はバギオの人ですが、他の地域の人のほうがもっとわかるかも?だそうで。

地域によってスペイン語のなごり率?が違うらしいです。

 

その語、得意げにペラペラとスペイン語を話してくれました。すごいなー。3ヶ国語(タガログ・英語・スペイン)話せてるじゃん。普通に羨ましいわ。




多言語を学んで思う事

日本に住んでいると、いたるところに英会話の広告を目にします。「英語を学べ」という圧力が強くなってきたきがします(笑)

Youtubeをひらけば「〇〇さんの英語力」とかいってジャッジしていたり。

あまり私はそういうのが好きではない。。かといって英語がペラペラなわけではないですが。

 

英語が世界語とは言われているけれど英語が通じない場面に遭遇すると「英語が話せるからってなんなんだよ。今通じてないじゃん」って思うときがある。

 

そういう時ほどもっとこの国の言葉を勉強しておけばよかった。もっと旅が楽しめたはず。って思います。

 

英語以外の言葉を学ぶと、不思議とその言葉の世界が見えてくる気がしませんか?

スペイン語をなんとなく習ってみたけれど、突然視野が広くなったように感じました。

 

やっぱり言葉を学ぶって楽しい。

ペラペラじゃなくても、ちょっと知ってるだけで人生豊かになった気がしちゃう。

おうち時間にちょっと他の言語の世界に足を踏み入れてみてはいかがでしょう?

 

フォトブックで旅の思い出をまとめよう