語学/英語

【クィアアイ】ジョナサンから学ぶ美容英語+α!JPver-E1ヨウコさん!

11月からQueer Eye in Japanが公開されましたね!

タビマキ
タビマキ
日本でやるの?嬉しいけどなんか変な感じ…

嬉しい反面「日本か。。なんか大丈夫かな。。」というモヤっとした気持ちで待っていた人多数な感じでしたが(Twitterで検索してみた)

そんなモヤっが吹き飛ぶぐらい上出来なシーズンだったと私は思います!
もう一話目開始5分で目から汗が。。。
いやほんと、製作者もFAB5もすごいっすね。。ありがとうございます。

HEROが日本人ということもあって「この日本語って英語でこういうのか〜」とか「英語でこうやって説明するのか〜」とすごく勉強になる部分がありました。

そのへんもからめて勉強していきましょう!

ジョナサン英語/JPS1-1「ヨウコさん〜!」

自宅でホスピスを運営している洋子さんのお話です。
見た人はわかると思いますが、ものすごく良いお人柄の方で、終わったあとに世界中のみんなが洋子さん大好きになってますよね(Twitterで感想を検索したw)

推薦者のフミコさんも最高のお友達!
二人をみているとなんだかホッコりしちゃいます。

ちなみにフミコさんは洋子さんのことを「とんでもないナース」と紹介していましたねw

タビマキ
タビマキ
「とんでもない」って英語でなんていうんだ?

字幕を見てみたら「YOKO-san is an offbeat nurse.」となっていました。

Offbeat=風変わりな,ふつうでない,意表を突いておもしろい

なるほど。たまにはおちゃらけてみんなを楽しませるのが好きな洋子さん。
納得です。

DAY1 「女を捨てる」は英語で?

女を捨てる=[I gave up being a woman]

最初のほうは結構ネガティブな言葉が出てきます。

水原希子さんが「日本の女性は容姿についてプレッシャーをかけられることが多い。だからつい、ちゃかして『女をすてたから〜』って言っちゃう。その方が気が楽だから」

って言ってましたね。いやぁ〜「捨てる」も結構ヒドイ言葉ですが「gave up」もグサっときますねw日本人女性めっちゃ闇に生きてるじゃんw自信持って生きましょ!

そして洋子さんの自分の身体に対するネガティブな発言。

洋子さん
洋子さん
My weight is above the average weight. I don’t really have much of a waist. So my body doesn’t have that hourglass figure like a woman.

体重は平均より上だし、ウエストもないし。女性らしい体型だとは思わない

ここらへんの体型に対する自虐的な言葉は聞いていて悲しいです。美容室で働いていてもおばちゃんたちが深い意味はなくとも軽々とよく言い放つ言葉。
だから年をとることをネガティブに捉えがちになってしまうのかなぁとも思います。

自分より先を生きている人たちがキラキラしていたら、自分たちや若い世代も未来を今以上に明るくもてると思う!

hourglass figure=ボンキュッボンな体型。

hourglassは砂時計の事。砂時計体型。なるほど!

洗面所でジョナサンの質問責め

どのシリーズでも最初のほうは基本的にその人に美容にたいする意識を確認してますね。
これは美容師さんは使える英語でございます。

ジョナサン
ジョナサン
What happens in here in the morning.
朝ここでなにしてる?

この質問よくしますよね〜。「What happens」って言ってますが「何が起きてるの?」というよりも「朝ここでなにしてる?何をする?」的な決まり文句ですね。

ジョナサン
ジョナサン
How much time will you spend styling hair?
ヘアスタイルのセットにかける時間は?

クィアアイに出てくる方々は自分にかける時間が極端に短いですね。
そして決まって「もう少しだけ自分にかまってあげておくれ。。」というジョナサン。

ジョナサン
ジョナサン
Have you ever looked in the mirror and thought that you were beautiful?
これまでに鏡をみて自分を綺麗だと思ったことある?

日本人、「ない」って言いがち〜!あるひとは「ある!」って言いましょう!
他人にどう思われようが関係ないよ!自分を綺麗だと思って何が悪いのさ!

てゆーかこの三つの質問、中学生英語でぜんぜんいけますね!

DAY2  目立つとなんか言われる日本


「どんな服を着てみたい?」というタン師匠の質問に対して、またまた周りの目を気にしがちなネガティブなコメントの洋子さん。

洋子さん
洋子さん
I want to wear colors that suit me.
But if women my age stand out a lot of people view it in a bad way.
自分はこの色が似合うとか、そんなふうに思えるような服が着たい。でも同年代の女性はあまり派手だとあまり快く思わない人たちが結構いっぱいいる

そして「I don’t understand this」とタンがキッパリと。
タン師匠およびFab5の皆様、きっと理解できない事だらけだったと思うわ。。

ここらへんからも私は悲しくなってきた。
今まで洋子さんが口にするような言葉はネガティブなんだけど日常にありふれすぎていてなんとも思っていなかった。

でも今回これをみて「うわ、、自分を抑えて周りに合わせてなんて悲しいんだろう。そんな生き方何の意味があるんだろう」と、またまた目から水が出てきました。

stand out=目立つ

洋子さん世代の女性はあまり目立つ(=派手)な格好をするとよく思われない。

タビマキ
タビマキ
え〜?何の問題もないわ!

でもこの後色んな服を着て変化する自分を受け入れながら、洋子さんの顔が笑顔になっていくのが可愛い!
Power of fashionですね!

DAY3 心機一転=FRESH START

さぁ!ジョナサンが髪を切ります!ワーホリ美容師さん必見ですw

ジョナサン
ジョナサン
When did you have it cut last?
いつカットしたの?

これ絶対使うやつですよね!
最後にカットしたのはいつ?だいたいカットする前に聞きますね。

そしてよくある「このへん重いから軽くしますね」って言葉。
色んな言い方があるとは思いますがジョナサンはこんな感じでした。

ジョナサン
ジョナサン
The way that the head is shaped, when all this here, it drags me back, and I wanna lift you up.
頭の形からして、ここまで髪があると重たすぎる。だから軽くしたいの。

お互いに髪の毛を見ながらじゃないとわかりにくい会話ですねw
細かく訳してみると、このシーンを見る限り、「今シャープなところに髪の毛がのびてきちゃうと重くなちゃうよ」って感じですかね?

drag〜 back=元の位置に〜を戻す
lift you up=気分を上げる、元気をださせる

口語を訳すって本当に難しそう。知らないとわからない。
I wanna lift you upで「軽くしたい(髪を)」になるなんてw

※英語底辺がゆるく解釈しているものなので、間違っていたら教えてください…

カットの後はセットの仕方。
自然乾燥でオッケーって時ありますよね。そんな時は

ジョナサン
ジョナサン
Your haircut will look so good if you just wear it air dried.
このカットは自然乾燥がいい。

air dry=自然乾燥

タビマキ
タビマキ
あ〜私もジョナサンにスタイリングしてもらいたいわ〜

DAY4 くまちゃんハウスリニューアル!

くす玉割った時に洋子さんに紙吹雪めっちゃかかってたけど
それをさりげなくとってあげるfab5がなんかとても優しくてホッコリ。

いやぁ、今回の日本バージョンで一番すごい仕事してるのって何気にBobbyじゃないですか?この日本の小さな家をすばらしく変えてますよね…

 

この投稿をInstagramで見る

 

Queer Eye(@queereye)がシェアした投稿

アメリカの大きい家ならまぁ「なるほどね〜」って感じでしたが
日本でもやればできるんだな…と。Bobby先輩すごいわ。そしてクィアアイの財力w
予算いくらなんだろう?とか考えちゃうw

感動した洋子さんもボビーに対して「もう、優しさがあふれてあふれて、、」って言ってますわ。

You’re overflowing with kindness=あなたは優しさが溢れている

さてジョナサン、洋子さんにアイクリームのようなものの使い方をレクチャー。
「目頭から目尻にむかって伸ばすんだよ」って英語でこんな言い方でした。

ジョナサン
ジョナサン
You start more on the inside and then you blend it over to the outside.

どこにも目尻とか目頭っていう単語がないわw
でも最初に「これは目に使うもの」って情報があるから口語だとこれで伝わるんですね。
そして翻訳の奥は深い。。

いいわネ、ハグって!

最後の最後に私が号泣したのは「いいわね、ハグって」の部分です!

私もフィリピン留学するまではハグをすることがそこまで身近ではなかったです。
でも留学後、もう無くてはならなものになりました。

言葉以外の部分で何かが通じ合う瞬間ですよね。

タビマキ
タビマキ
ハグって良いね( ´∀`)

It’s so nice to hug. Hugging is great!

タビマキ
タビマキ
日本編だからか、色んな思いがでてきてジョナサン色が弱くなってしまったー。
まぁいっかw

おまけ。Yummyなロケ地

今回の洋子さんエピソードでは美味しそうなお店がいくつかでてきましたよね〜!

●CHIOSCO By The Park

カラモと洋子さんがジェラートを食べていたお店です。
過去の辛い思い出を語っていましたね。

ネットの情報を見る限り、ここはジェラートだけではなくパンやサラダなどの軽食もありそうです。

 

●やまねフランス

 

この投稿をInstagramで見る

 

Yoko Kumachan(@yoko_kumachan)がシェアした投稿

洋子さんとアントニッ♬デートッ♬デ〜トッ♩ とご機嫌で向かった先ですねw
そうです、タルトタタンを焼いてア〜ン♡している現場ですw

ベーカリーと言っていましたが週に2日だけお店をあけるお菓子屋さんのようです。
お店の情報を見てもらえればわかると思いますが、焼き菓子やタルトが魅力的!

これは時間を作って是非行ってみたい、というか食べたい!

google mapのクチコミには、もう既にQueer eyeのスクショが載っていましたw
聖地巡礼はお店の方の迷惑にならないようにしましょ!

【クィアアイ】ジョナサンから学ぶ美容英語+α!S1-E1 クィアアイは英会話の勉強になる?11月から日本編も始まるクィアアイ。クィアアイは英会話の勉強にむいていると最近よく目にするので、勉強しながらジョナサンの美容英語を中心にブログにまとめてみました。...

 

最近メンバーが続々と書籍を出しております!↓





RELATED POST