フィリピン

小さな楽園!マラパスクアでシュノーケリング!おすすめホテルでのんびりも【フィリピン一ヶ月の旅】

この記事は

フィリピンの隠れた楽園?マラパスクア島(Malapascua Island)行き方編【フィリピン一ヶ月の旅】セブ島からマラパスクアでの行き方です。セブのボラカイとも言われている(?)マラパスクア島。ちょっと時間がかかるけど、行った先の穏やかで美しい風景に癒されます。私の大好きな島です。...

の続きです。

今回私たちが泊まったホテルはこちら↓

Blue Corals Beach Resortです。

クイーンサイズのベッド2台と扇風機、冷房、シャワー、wifi(ちゃんとつながる)完備。そして、なんといっても部屋から美しい海が見える!てゆーかホテルの目の前海!

 

マラパスクアホテルの部屋からの風景

 

もう、癒しでしかない。。病み上がりの身体もこれを見たら一気に元気に..!波の音を聞きながら昼寝とか最高でしかない。

 

ブルーコラルズビーチリゾート

こちらの写真↑はビーチから見たホテルです。このビーチはほぼこちらのホテルに泊まっている人たちのプライベートビーチっぽくなっているので、ほとんど人がいません。

 

これで一部屋一泊2000PHPぐらいです。二泊したので4000PHP。一人当たり2000PHP(4000円ちょい)。いやぁ、フィリピン最高!

 

静か、そして穏やか、、なのでカナリのんびりできます。人口密度が少ないって幸せです。

マラパスクア島でのアクティビティ

ほぼノープランでやってきたマラパスクア島。そう、ここへはのんびりしに来ました。贅沢ですよね!贅沢最高!

 

日本で働いていると休みが少ないので、どこへ行っても「あれもしたい、これも見たい」で予定詰め込みまくりでハードになりがちです。

 

でも、今回の旅は一ヶ月。前半は人に会ったり、町歩きをしたりでかなりハードに動いた挙句に体調不良。後半は無理せず緩やかにすごします(笑)

 

長い人生のうちのたった一ヶ月間、これだけ自由にのんびりしたってバチが当たるとは思いません!




とりあえずシュノーケリング

とりあえずもなにも、この島には海以外なにもありません(笑)お土産屋さんですらぱっと見見当たらなかったです。

 

できる事は

  • 散歩
  • シュノーケリング
  • ダイビング
  • アイランドホッピング
  • レンタルチャリでうろうろ
  • マッサージ

 


これぐらいですね。他に何かあったら教えてくださいって感じです(笑)

 

せっかく海が目の前なので、朝からシュノーケリングしつつ入ってみる事に。シュノーケリングセットはホテルの人に言えば貸してくれますよ。

 

いざ入ってみたのですが、ホテルの前は浅瀬。海は綺麗だけど小魚ぐらいしかいないのでツマラナイ。。友達とお風呂に浸かるような要領でプカプカしながら雑談してました(笑)

 

すると、初日に島に着いた時にホテルまで案内してくれたオジサン登場!

 

オジサン
オジサン
この辺は何もいないだろう?もっと深いところまでボートで行ったらたくさん魚がいるぞ?1人500PHPでどう?

 

友達と相談した結果、まぁ悪くないか、という事で時間を決めて再度待ち合わせ。

透明度抜群の海へ!

 

オジサン
オジサン
水とバナナを買ってきてあげるよ。泳ぐとお腹が空くし、熱中症になっちゃうから水は絶対に飲んでね

 

オジサンにお金を渡して買ってきてもらいました。バナナとお水を受け取りました。

 

あれ?何か足りなくない?絶対お釣りあるよね?

 

...お釣りくれないのね。まぁ、チップか。。

 

特に請求はしませんでしたが、お釣りはもらって当たり前なようです。おつりは返ってきたらラッキーだと思って過ごしましょう。

 

余談ですが、セブとマニラでタクシーに乗ると細かいお釣りはくれません。(くれる人もいるのかな?)私が乗ったタクシーは全部くれなかったなぁ。バギオはキッチリくれるので、初めてセブ、マニラでタクシーに乗った時は「え?」って思いました。噂には聞いていましたが、、都会ですね。

 

気を取り直して沖に向かいます!

 

海青い!透明度高いから底まで見える!

潜るぞー!

いえ〜い!何もしなくても魚が沢山いる!楽しい!幸せ!ダイビングしなくとも、透明度がカナリ高いし魚はうじゃうじゃいるし、カナリ満足度高しです!

 

オジサン
オジサン
餌をあげるともっと沢山くるぞ〜

 

えええええ!(笑)ウソでしょ。魚達、集まりすぎw

 

おじさんGJ!私はもう満足だ!

 

でもシュノーケリング楽しい〜。魚沢山で飽きない〜♬と1人で潜りっぱなしで、ふと顔を上げたら自分の乗っていた船がない。

え、ウソでしょ。

 

私どこまで来ちゃったの。。周り何もない。誰もいない。ヤバイ、私はココで死ぬのか、、待て、落ち着け。。

 

てゆーかみんな探しに来いよ(怒)

 

落ちつけ、落ちつけ、、と自分に言い聞かせて泳いできたと思われる方向に泳いでみたら

 

すぐそばに船がありました( ^∀^)

 

岩陰に隠れていただけでした。マジ焦った。

 

皆さんも気をつけてくださいね。夢中になりすぎると最悪死亡フラグ立ちます。

 

夢中で泳いでいる私

 




のんびりマラパスクア一度はおいで

どうです?主なアクティビティは海しかありませんが、セブの雑踏から少し(結構あるか)離れた小さくて穏やかな島で何もしない贅沢、最高じゃないですか?

 

散歩をしてみると、犬も猫もフラフラしています。都会にいる犬猫とはちがって動物達の表情もどこか穏やかな気がします。

 

基本犬達は何もしてきませんが、狂犬病は注意ですね。必要以上に近づかない事です!

 

島猫も沢山いました!レストランなどで食事をしていると、気づいたら足元にいます。

 

おこぼれ狙っているのかな?カワイイですね。

 

ゆっくり、まったりした空気が流れるマラパスクア島。でも土日祝日はそこそこ人が来るらしいので、本気でのんびりを目指すのであれば平日の滞在をお勧めします!

 

なんにもないこの島で、頭を空っぽにしてのんびりしましょうよ。

 




【ハンドレットアイランド】バギオから車ぶっ飛ばして3時間ぐらいフィリイピン人の先生に釣れられてハンドレットアイランドに行った時の話です。写真多め。とにかく海が綺麗!...
フォトブックで旅の思い出をまとめよう
RELATED POST