海外旅行

ワクチン摂取証明書アプリ登録の仕方。そろそろ隔離なしで海外旅行行ける?

コロナ禍になって早くも三年目に突入。

 

そろそろ「海外旅行に行けない」「海外旅行は幻」という言葉は過去のものになりそうです。(そう願う)

 

残念ながらコロナ前のように「パスポートとお金さえあれば大丈夫!」みたいなことはまだないですが、いくつかの条件をクリアすれば入国後・帰国後の隔離なしで行ける国も増えてきました。

 

で、「帰国後隔離無し」を実現するために必要なのが「ワクチン摂取証明証」(デジタル証明証)

 

 

このアプリ、みなさん入れてますか?先日登録してみたのでやり方を簡単に説明します。

※この投稿はワクチン摂取を推奨しているわけではありません

ワクチン摂取証明証アプリをダウンロード

とにかくまずはアプリをダウンロードです。

こちらからどうぞ。もちろん無料です。

 

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

デジタル庁無料posted withアプリーチ

 

 

ワクチン摂取証明証アプリの登録に必要なもの

摂取証明証には「国内用」と「海外用」があるので、海外旅行の予定がある人は両方登録しましょう。

アプリの登録の前に事前に用意しておくものがあります。

 

⚫︎マイナンバーカード
⚫︎マイナンバーカード登録時の暗証番号

⚫︎パスポート

※国内用だけでよければパスポートは必要ありません。

 

タビマキ
タビマキ
みなさーん!暗証番号ちゃんと覚えていますか!?

 

ワクチン摂取証明証アプリの登録方法

 

①4ケタの暗証番号を入力

まずはマイナンバーカードの暗証番号(4ケタ)を入力します。

3回連続で間違えるとロックがかかります。気をつけてくださいね。

 

②マイナンバーカードの読み取り

机の上にマイナンバーカードを置いて、その上にiPhoneの上部をペトっと置くだけで読み取ってくれました。

ここらへんの文明の進化ってすごいですよねぇ。ビックリです。

 

③パスポートを読み取る

パスポートの顔写真のページを開いて携帯で写真をとるように読み取ります(四角い枠にはめるやつ)

読み取ると、自動的に自分の情報が以下のようにでてきます。

情報があっていたら次に進みます。

 

④市区町村の選択

最後に、お住まいの住所の確認です。

ワクチンの接種券に記載されている住所を選択します。

これが終わると自動的にワクチン摂取記録がでてきます↓

 

⑤摂取証明証の発行

摂取記録を確認し、発行ボタンを押せばデジタル摂取証明証のできあがりです。

 

赤が海外用、青が国内用です。

5分ぐらいでできました!説明不要なぐらい簡単です。

 

>>海外旅行はJTB!Web限定商品など、海外ツアー検索・予約が可能!

マイナンバーカードが無い人は書面での発行を

「証明証のアプリ化は便利そうだけど自分マイナンバーカード持ってなかったや...」

というあなた。書面で発行しましょう!

 

住民票に記載の自治体で国内用も海外用も発行することができます。

 

タビマキ
タビマキ
自治体ってどこ!?

 

すごい気になって調べたんですが、その地方によって異なるようです。。

保健所だったり区役所の総務課だったり。

なので、ご自分の地域の情報をご自分でお調べくださいませ!

 

書面のワクチン摂取証明証の発行に必要なもの

マイナンバーカードが無い人用なので持ち物が多いです。

 

⚫︎申請書(各自治体のHPからDLできるはず)
⚫︎パスポート
⚫︎摂取済み証(接種券の紙に貼られています)
⚫︎返信用封筒(住所と名前を書いておくこと)
⚫︎本人確認書

※地方自治体によって異なりますので必ず確認してください!

 

なんか面倒くさい。。

そして「返信用封筒」が必要ということはその日のうちにはもらえないという事です。

 

なので、旅行が決まったら早めに申請しに行く事をお勧めします!

それかマイナンバーカード作っとくか。

 

ワクチン3回摂取で隔離なし・出発前PCR検査不要で行ける国は?

どうせ行くならできるだけ面倒な事は避けて行きたいですよね。

 

せっかくワクチン打ったことだし

・出発前検査(PCR)の不要
・現地での隔離不要

で行ける国を調べてみました。

 

参照元:https://www.tokutenryoko.com/news/passage/

 

※ワクチン摂取証明証以外にも書類やアプリ、ビザなどの必要な国があります。詳しくは各自でお調べください。

アジア

・カンボジア
・タイ
・パキスタン

北中米

・コスタリカ
・メキシコ

アフリカ

・モロッコ

欧州

・アイルランド
・イギリス
・オランダ
・スウェーデン
・デンマーク
・ノルウェー
・フィンランド
・フランス

 



ワクチン打ってもまだまだ渡航は面倒くさいことが多い

ワクチン摂取により免除されることも増えてはきましたが、それでも忘れては行けないのが

 

帰国時は現地でのPCR検査と陰性証明証が必要

ってこと。

 

そして日本帰国時のPCRで陽性になってしまったら、休暇の短い日本人は仕事関係が本当にめんどくさいことに。

 

行きやすくはなったけど、まだまだ気楽ではないですね。

 

 

 

フォトブックで旅の思い出をまとめよう